TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年10月
ARCHIVE ≫ 2012年10月
      

≪ 前月 |  2012年10月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

運の掴み方パート2

・・っと、
お話は昨日に続く訳ですが



NHK教育番組で
秋元康氏がただ椅子に一人座って
カメラ目線で一人しゃべりするだけというこの番組、


講師は毎回変わるようですが
それがなんとも面白いッ!



思わずその運の掴み方?(確か)
というリアルなタイトルだけ聞いて
私は息をゴクンと飲み込みました。



全文はっきりと覚えている訳では無いので
私の受け止め方も含むと思って聞いて下さい。




沢山の運のいいと思われる人、

はたまた運の悪い?と思われる人、

また、成功者、失敗者


をお仕事柄
たくさん見てきた秋元さんは
あることに気付きました。



運のいい人なんていない。



運のいいと思われる成功者の皆さんを見ると
共通点があったのだそう。


それは


『やりたい』
という同じ気持を維持して
運の訪れまで自信を持って
待つ事の出来る人だそうです。




運のいい特別な人なんてない。
みんな平等に運は訪れるが
いつくるのかなんて分からず、
時間のかかる人、早く来る人があるだけなのだそう。

それを自分を信じて
向上心を持ち努力を続けられるかが大事。


ただ、気をつけなければいけないことは

自分が何色かを知ることだそうです。


秋元さんいわく


僕は運動オンチです。
そんな僕がイチロー選手みたいになりたいとか
ドラフト一位になりたいといくら思って努力を続けても
たとえ運が訪れてもそれでは得たいものはきっと得れないでしょう。


自分の色を知り、
努力を続け、
運の訪れを待つ。


そして


自分が黄色だとしたら
いつか黄色が必要だという人が必ずやって来ます。


その時は躊躇せず

自信を持って私がやります!
と大きく手をあげて下さい。
それがあなたの運の掴み方です。



と。


ほぉ!

hoo!



さすが文章の達人、
運の掴み方も上手けりゃ
心の掴み方も上手いわッ



と、思いながらも
その時は食べかけのおうどんを急いで食べ
ただ工房に向かいました。



しかし、


何日経っても
何日経っても


そのお話が一向に頭から離れません。



そうこうしているうちに

私の生きる指針になって来ました。



その話を受けて


私も
考えたら
書道のお教室をはじめて
10年ほど。


成功にはまだ程遠い
ただの私の話です。


母のお教室はもう40年になりますが
継ぐまでは一人で独立していたので
それを数えるともう10年になろうとしており


はじめは生徒さんも2,3人でお教室料を払うと
赤字経営って感じが一年ほど続きました。



何度思い出しても
主人がよく許して
応援してくれていたものだと
思うのです。


一緒に生徒募集のチラシを手に
ポストインして歩いてくれました。


お金にもならない、
主婦が家をあける。


迷惑をかける日もあります。



まだ子供は上二人が
保育園に通っていましたので
とにかく必死でした。



書道のお仕事や書活動は既にしていたものの
やっぱり私はお習字の先生に
どうしてもなりたかったのです。



それから
10人、
20人、
30人・・・・



と増えていく訳ですが
やっぱりただ、

少し形になるだけでも


こんなに時間がかかりました。




・・そうか、
とにかく

時間の掛かるものなんだな。


私も結構時間掛かってるぞ



いやはや

私が秋元さんのお言葉に
一つ付け加えさせていただくとするならば



自分だけの努力ではどうすることも出来ず


人さまに助けて頂いて
自分が成り立っている事を
忘れてはならないと思うのです。




私はまさにそうです。


今お教室を続けていられるのは

両親、

主人、

家族、

友人、


そして何より


お習字を通して
出逢った皆様。


成人クラスでは
sizuさん、shuriさんからはじまり
いつも私の母的立場で
許し見守って下さいました奥様クラスの皆様、

受講生のこどもたち、
保護者さま。

許して応援してくれた主人、


見守りながらも手を離し
自由にさせてくれた両親、



私に運の訪れがあるならば






というより







との出逢いに
感謝申し上げたいのです。


展覧会を11月4日に控え、

一番間近でみなさまと、
皆様の作品を
既に見ている私は

今年もまた皆の心が
ぐーっとこもった素晴らしい会になることが
もう見えているのです。


今から胸が一杯で

毎日準備をしながら
身体が震えます。


・・・・・・・・・



秋元さんは成功者です。


成功者のお言葉は
こんなに人に影響を及ぼすんですね。



成功者=高所得者


ではなく


成功者=いい影響力のある人





私も永久に
命ある限り


誰かの人生に
いい影響を与えられる人になる事を目標に
運を掴んでいきたいと思います。




今日は久々に
たーっぷり書き込みました。

最後まで
聞いていただいてありがとうございました



お仕事行ってきまーすッ
スポンサーサイト

気分のいい朝

今朝はとっても気分がいいッ!!


まず

お天気がいい


よく寝れた


みんな機嫌よく
出掛けてくれた



押していた展覧会準備も
やっと順調に形になって来た



やっと
やっと


やらなくてはいけない事の

八合目が見えてきたといった感じです。


今年は準備がなかなか上手く捗らないと思ったら
お陰様で展覧会参加の人数が数段増えていました。



ブログ更新の気持の余裕もやっと
出てきた感じです。


家の片付けもしたいなー



そんな私を横目に
今朝は主人がコーヒー入れて
音楽をかけてくれてました。



やる気が出て来た




先日たまたまついていたNHKで
秋元康がとても興味を引く事を言ってました。


それはとってもローカル的に始まり
画面にただ一人秋元さんが座っていて
お話して終わるといった数分の番組でした。



けど、そのリアルトークに
とっても吸い込まれました私



タイトル


『運の掴み方』

と出て



お話が始まりました。



なんともグロテスクな
題名なんだと思いながら
題名にも引き付けられました。


っと、



いけない、お仕事行かないと。


この続きは
また後ほど必ず。。



まずは

お洗濯干して
工房へ出かけるとしよう。





皆さんにとって
素晴らしい一日でありますように

今月の市。



10月20日(土曜日)
東山動植物園にて開催される
「ブレーメンフェスティバル」
に太郎と花子も参加することになりました。
(天候等で変更有り)



急に決まりました


お近くの方は
ぜひ遊びにいらして
下さいね。


※今月の市への参加は
こちらのみになります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しっかし
そうこうしてたら


秋になりました!!!


とにかく、
今私人生最大級の忙しさかもしれない


Tシャツだけでなく
展覧会を目前に控え
もろもろのお仕事が入り
とにかく時間が全く足りていない状況デス。



って、

これ聞き飽きた?


でも聞いてね



いっつも
こんな事してるなッ。。


きっと
時間の計算出来てないな。。



トホホ。。


とにかく
工房に出陣してきます!!



てな訳で
変わらず頑張っとります!



ではでは!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。