TOPスポンサー広告 ≫ 春の選抜 開会式TOP日記 ≫ 春の選抜 開会式

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

春の選抜 開会式

こんにちは!

花粉症の方いらっしゃいますかー??


もう私ダメダメモードですkao06

前にもお話しましたが
お肌に来ちゃって
顔面別人28号 (古いって汗とか)


あぁ~辛いわ。
お化粧全然出来ないしテンション下がります。


花粉症のみなさま~
頑張って乗り切りましょうね!



っとそんなことはさておき、
先日行った開会式のお話させて下さいBrilliant.


甲子園にて



まぁわたくし、
甥っ子の入場行進では勿論感無量泣き泣きでした。


一生懸命だった二番目の兄や義姉、そして本人。
今までずうっと見て来ましたので
夢が叶ったことに本当に拍手でした。


父として、
母として、二人の姿は
本当に妹ながら尊敬します。


父は祖父や祖祖父の写真を持って応援に来ていました。



しっかしみなさま
あそこはやっぱり凄いです。



みんなの‘‘気‘‘たるものを
ほーんと、ライブで実感しました。


甲子園開会式



まず、緊張感溢れる選手達の入場行進では
選手一人一人の表情に胸が熱くなりました。

甥もしっかりと胸を張ってたくましく歩いていました。





開会式では

茨城・日立二高3年の薄井しお里さん。

=第55回全国高校放送コンテスト・朗読部門準優勝=




青森・弘前高2年の副島萌生さん

=同アナウンス部門優良=


という女の子が司会をし、またこの司会の素晴らしいこと。

司会をするそのお姿ときたら
多くの高校生に見てもらいたい程の純真な美しさ。



声、純真な心がにじみ出るような司会をなさっていました。



こんなスペシャル高校生を
娘に見せることが出来てそれだけでも嬉しく思いました。



続いて国歌を独唱するのは、
第62回全日本学生音楽コンクール全国大会の
声楽部門・高校の部で1位となった東京・東洋英和女学院高2年の横山和美さん。



この国歌斉唱がこれまた素晴らしく、
全身に震えが来ました。


感動的なオペラを思うほどの歌声。


こんなに凄い高校生がいらっしゃるんですね・・



この地にたどり着いた高校球児も素晴らしいですが
こちらの高校生達も本当に素晴らしかったです。



甥っ子、
試合は26日。


花粉症ですが
死ぬ気で花粉にさらされながら
応援に行きます!


応援ありがとうございます。
ポチッ、嬉しいです♪
         ↓
     

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。