TOPスポンサー広告 ≫ 高校野球TOP日記 ≫ 高校野球

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

高校野球

あつーい夏の思い出・・


甥の夏の甲子園が終りました。


応援するには
お仕事進めないと・・

私もなかなか
忙しかったですさとと-汗


ひっったすらに
ガンガン仕事をこなし、
『やれば出来るやん私ッッ!』
と一人突っ込み入れながら

張り切って頑張りました。


甥の学校は


インフルエンザに怪我人、
次から次へと更なる試練に悩まされました。
最後にはチームにとって大切な存在、捕手くんの大怪我。。


心配をしましたが
さすがスポーツマンですね、
当日選手達の顔は
みんな明るく勇んでいましたキラキラY



たくさんの気持ちや心を背負って
ちゃんと心を作って大舞台に挑んだんですねーキラキラY

ベンチには大怪我を負って出場出来ない選手の
ユニフォームとミットを置いて
心はその子と一緒であったと聞きました。


残念ながら敗退となりましたが

・・試合終了の時のあの涙
私は忘れる事はありません。



私のかわいい甥も
大きな大きな経験をさせて頂きました。


娘と小さな姪っ子ちゃんに
天理の練習ユニフォームのレプリカTシャツ作りましたファイト

甲子園応援Tシャツ♪.♪♪


この文字デザイン、ユニフォームをテレビでご覧になった事ありますか?
結構そっくりで自信作なんです。

姪っ子ちゃんに着せてたら
私もほしい!と言って頂いて

・ ・
あの
代理捕手で話題になった波多野君の妹さんにも
書かせて頂きました。



・・そしたら



それを着て当日テレビのインタビューに応えておられたそうで
それを聞いてドキドキしました汗



もう一人の姪っ子にも
甲子園~2




いい夢見させていただきました。


長い長い幸せな夢うるうる


昨日甥から電話があり


『ありがとう』


と言うから


『ありがとう』


と返しました。




高校野球はこれで終わり。
寮を出る時監督さんが

『お前らはほんとに良くやった!誰が何と言おうが俺はそう思う』

(言い回しは違うかも)
と、このようなことを言って下さったそうです。


それを聞いて
『ほんま、よく頑張った!』
と私が言うと


甥は、


『そう、練習の球場まで通うのにゴミ拾いしながら行ってたもんッッ』


と小さなこどものように言いました。



そこかーい頑張るぞ。おーっ。



いやいや
けど叔母馬鹿でゴメンナサイですが

休み無くするあの汗と涙と泥まみれの厳しい練習、
テレビも見れない規制された寮生活、
甲子園はこんな毎日の勲章なのに

ゴミ拾い頑張った
と言った甥。


たいしたものだと思いました。


厳しい毎日は
もう日常のことなのでしょう。



。。。。


あ!

でもね
でもね
そうだ、

確かに天校球児立派なんですよじー


天理高校の球場は学校から結構な距離がありますが(車必要距離)
みんなそこまでは歩いて通い、
その道中、ペットボトルに吸殻を拾っって入れ
ゴミを拾って歩いて行くのだそう。


強豪と言われる学校には
やはり真似の出来ないそれぞれの信念があり、
心をしっかり作っているのだと思いました。



これから
どんなことがあっても
強く生きてくれるはず。


そう思いました。



と、
今日もお馬鹿な叔母馬鹿トーク
聞いてくださってありがとうございます。


今日は朝から
お習字の教室。


展覧会の作品製作です。



さてさて
張り切って参りますか!



皆さまにとって
素晴らしい一日でありますようにぴーす


応援ありがとうございます。
ポチッ、これも大きな励みです♪

         ↓
     

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。