TOPスポンサー広告 ≫ どこかの国のお話みたい。TOP日記 ≫ どこかの国のお話みたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

どこかの国のお話みたい。

・・鳩山家。



母、ブリジストンの創業者のお嬢様で
現在も持ち株の配当金が年間11億だったかな?



息子二人に
毎月1500万円の援助、






億の単位が
あんまり実感無いけど



それって



使っても
使っても




お金が余っちゃう位なのかな?




ファーストレディの大らかで素敵なあの笑顔も
そんなゆとりがあるから?

なぁんて思ってしまった私の心は汚れてる?




どこか遠いところの
物語のような暮らしなんだろうなぁ風




働いて
働いて

お金を一生懸命貯めて
お家買ったり
車買ったり、

自分達へのご褒美にと
大奮発にドキドキしながら旅行したり、、



ギリギリの中でやり繰りして得る心のゆとりや幸福感。


そんな気持ちは
味わってなくても
ホントに分かるのかなぁ・・





可愛い子には旅をさせよ。



子供が社会人になったとき
上手くこの手を離してあげられるかを
時々想像して考えます。




息子は元々自由にあちこち飛んでいくので
自然に手から離れて行きそうな気がしていますが


・・娘はどうだろう絵文字名を入力してください


雨が降れば
『お母さーん・・』


どこぞが痛けりゃ
『お母さーん・・』


なぁんかこっちも
ついつい手を貸しちゃって
女同士って存在も近いし
手の離し方が難しいですね汗





っと
話は戻りますが

鳩山家のご兄弟が
お国にキチンと贈与税を支払えば
その金額だけでも

仕分け作業の一つや二つの見送りに値する位の
巨額になるんじゃないかな?
と思うと


ちょっとこっけいに思えた
今日この頃でした。




今日も一日ガンバロー!!
愚痴った朝でスミマセンかお

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。