TOPスポンサー広告 ≫ 昨日・・TOP日記 ≫ 昨日・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

昨日・・

こんにちは。

寒いです!
昨夜お習字の帰り道
道路にあるデジタル気温計が今年はじめて
『0度』になっているのを見ました。


あの後
マイナスになったのかな?

今にも京都にも
雪が降り出しそうです。



話は変わりますが
最近とっても嬉しい事がありました。




子供の時から通って下さる女の子が
高校三年生になり

この度‘教範‘の資格と
書道の号名を命名されることになりました。



この女の子とは
もう長いお付き合いになり
我子同然、


進路などの節目節目では

心から発展を祈り、
励まし応援して来た私です。


頂いた名前は


『朱郷』


きっと
彼女ならこれから
どんどん活躍してくれるでしょう。

私は期待一杯の気持ちで見守っています。


朱郷
朱郷さんの昨日の作品ハートピンク
(何度も申しますが高校生ですよー スゴッシズク/ミズイロ)




それはそうと、
この子、


今度公立高校からまれにみる推薦を頂いて

『関関同立』

の中の一校に進学が決まっています。



この子の凄いところは
塾に行った事が無いこと。


正確に言えば
一度だけ一ヶ月通った事がありますが


『やっぱり私には合わないわ』


とすぐにやめてしまいました。



自力合格ですjumee☆surprise2




遊ぶ時間が欲しいからと
勉強は授業で覚えこみ、
プリント類は常に先生から二枚もらって問題集代わりに予習復習、

高校生になると
私も心配になるほど
アルバイトもクタクタになるまでして


その中から携帯代、
自分のこともちゃんとして
家にも自主的にお金をちゃんと入れていました。



お習字の才能も
もう師範かと思う位の腕前です。



とにかく
頭がいいんでしょうね・・


決断、
行動、



何もかもが
早いのなんのってjumee☆surprise4



ご両親は
そんな娘さんを信頼し
そっと見守り続けているような感じ。



それでもね、
やっぱり長い間一緒にいると
努力と才能に満ち溢れた彼女にも
雨の日も風の日だってあったように思います。




『・・あぁ、、やっとの思いで今日は来てくれたな・・』

とか

『今ちょっと遊びたい時期なのかな。。』

とか

『気持ちがよそに行っているな・・向上心が持てない気分なのかな?』

とか。


私は待つ身で
いつも同じところで彼女を迎えていると
いろいろ感じる時期もありました。



そんなときは
気付かないふりをして

『さようなら』

とお教室から送り出すときには


『頑張って』


と背中を祈るような気持ちで見送ったりもしました。



だって若い時って
まだまだフワフワしちゃう時期もありますもんッッ。



けれど
彼女はちゃーんと
いるべき所に帰って来て
やるべきことをまた始めます。



私は
とにかく


きっといつか
凄い人になるよ!


と呪文のように彼女に伝え
応援し続けました。

そして今も。





行く行くは女社長か?!



案外あっさり何かを捨てて没頭するところもあるので
いい人見付けて
『結婚しまーす!』
なぁんて結婚しちゃってカリスマ主婦になりますか?



その第一歩を
お習字の教範・命名という形で
踏み出し、実現しましたね。



楽しみでなりません。




とにかく
続けるということ、
これがどれ程大切か。


諦めない、
やめない、
止まらない。




そこに得るものは
美しい文字だけでなく



『努力する心』
であったり


『師に付き学ぶという心』
であったり



時には
『厳しさ』
であったり



『目標に向かう強さ』
であったり



必ず何かの形になり
自分の一生の宝となるものです。


ご本人もそうですが
こうしてどんな日も信頼し諦めずに
続けさせて下さったご両親にとってもきっと
夢の第一歩だったに違いありませんね。。



おめでとうございます。





いつもポチっと
応援ありがとうございます。

         ↓
     


Comment

いきなりごめんなさい
編集
こんにちは。
東京で一人暮らしをしている大学1年の、りのと申します。
突然ごめんなさい
私は地元にいたころ小学校2年から中学校3年まで書団三耀社の教室に通っていました。小5くらいのときに「特待生」になり、高校生になったら師範を目指してがんばろうと思っていたのですが、大変悲しいことに先生がお亡くなりになってしまい、続けることができなくなってしまいました。
どうにかしてまた書きたいと常から思っていたのですが、
blogを読ませていただいてまたフツフツと書きたい気持ちが沸いて来ました。
しかし、その気持ちをどこに向けたらいいのかわかりません。
三耀社の教室は全国にあると以前お亡くなりになった先生からお聞きしました。
察するところによると京都にお住まいなのですよね。私の地元は岐阜です。
是非また書くことを再開したいのですが、東京でも教室はあるのでしょうか。
何か情報をお持ちでしたらぜひとも教えていただきたいです。
よろしくお願いいたします<(_ _)>
2010年01月25日(Mon) 16:40












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。