TOPスポンサー広告 ≫ 土曜日の私。TOP日記 ≫ 土曜日の私。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

土曜日の私。


土曜日は絵画教室&書道の作品制作をしました。




絵画では
フロッタージュ技法を用いて絵を描きました。

家・魚


フロッタージュ技法とは、

木や石などの凹凸面に紙を置いて
上から鉛筆などでこすり、
偶然的なイメージや図柄を紙面に
写し取る技法のことを言います。

こする(frotter)


みんなで
外に出て


面白いでこぼこを探しました。




こちらは
マンホールを生かして

マンホールから


題名は
『こわーい戦争』

だそうです。



アトリエのsizuさんのお孫ちゃま、
K君の作品です。




マンホールの真ん中の部分をタイヤにして

色々な模様が出来ました。

アイデアが詰まってますね




こちらはshuriさんのお嬢様。
アイスクリーム
アイスクリーム

でこぼこの質感を生かして
とてもリアルでおいしそうな仕上がりでした。



先にアイスとケーキを描いたので
食べている人を描くとこんな感じに。




手から描いてますね~!

これこそまさに子供の感性。
気持ちがアイスを持っているところに走ります。

それから人。



頭も足も切れていますが
そこが逆にリアルで
主役のアイスを引き立ててくれています。




ケーキやアイスをこんな風に大切に描く姿は
きっとおじ様がパテシエだから。


先日もお店見学をして
お仕事をレポートされた体験から来たのでしょう。




そう思いました。





普通、
子供の絵って
真正面向いて
棒立ちに並ぶ絵が多いですが

こういった描き方は
自由でとっても好きです。





こちらは夜桜
夜桜
花びらが舞っています。
アスファルトのでこぼこを
花びらに見立てたのかな?


2年生の男の子の作品です。


お兄ちゃんが絵画教室に通ってくれていますが
この日は突然この2年生の弟君もちょこんと座って
きちーんとお話聞いて参加していたのでかなりうけました


こちらの
ご兄弟は

ご両親が
釣りなどで海や川、
自然に親しむ体験を色々とされているようで


お子様は
やっぱり
自然に満ち足りた絵を描かれます。




子供たちは



見たもの、
触ったもの、
感じたこと、




これらの全てが
純粋に貯蓄されて行きますから


たくさんの引き出しを作ってあげることは大切ですね。






アイデアのいっぱい詰まった
面白い大人になって欲しいもんッ




将来
何になったって

その貯蓄した引き出しからアイデア生み出して
面白いことを堂々と生かせるね、きっと



凄い大人になってね




その後は
書道の展覧会作品制作をしました。
娘。

大きな筆を持って

Hちゃん


堂々としたものです


こちらは
掛け軸に表具されます。



ここで学んだ経験が

いつか子供たちの力となりますように


いつもポチっと
応援ありがとうございます。

         ↓
     

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。