TOPスポンサー広告 ≫ 夏の遠足お礼。TOP日記 ≫ 夏の遠足お礼。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

夏の遠足お礼。

今日も暑い一日でした


でっかい息子は恒例のアメフト合宿に出掛けていき、

娘は高校ではダンス部に入りましたので
夏休みも部活、

主人と私は大繁忙期に立ち向かい、


我家はとてもとても
頑張って生きている所です。



先日お教室の遠足があり
その時の様子です。
IMG_0131.gif

毎年恒例、
観光バス借り切って
どどーんと出掛けて参りました!


今年は中学生スタッフ(中スタ)が少なかったので
6年生から6スタを募集しました。

数名がスタッフTシャツを着て
頑張ってくれました。

IMG_0128.gif



常日頃からもお教室内でも


『優しさ』


をモットーとしてみんなと頑張っているので
こういった遠足でも沢山の思いやりを目にすることが出来ます。


今回1年生で参加のHちゃん、
お友達のまだ保育園児のМちゃんの手をしっかりと握り
一生懸命気に掛けてお世話をしていました。


その二人を更に見守ってくれていたのが6スタSちゃん。
Sちゃんは手を出し過ぎないようにそんな二人をしっかり見ていてくれました。


そして更にその様子を広く見守り手伝っていたのが
私の娘でした。



娘も6スタもみーんな
過去に

大きなお姉さんに
同じようにお世話をして貰ってきた
子達です。



お教室の中でも歴代、

小さい子のお片付けを手伝ってくれたり
困っていたら手を差し伸べたり、言葉を掛けたり、

上手に書けたら褒めてあげたり、

筆の持ち方をアドバイスしていたり、


と、ずーっとずーっと



歴代の生徒さんが
優しさを受け継ぎ受け継ぎ
して来ました。



優しくされると
人に優しくする事を知るんですねー・・



大きくなったら
同じことを必ずしてくれるようになります。



先日遠足から帰宅すると


スタッフ世代予備軍の
4年生のAちゃんが早速

お習字のお稽古中に
お片付けに困っている一年生を見付けて

小さな声で私に



『先生、手伝って来てもいいですか?』

と聞きに来てくれました。


私は、また
新しい時代がはじまるのだと思い
内心涙の出る思いがしました。




・・ありがとう、優しいね。




誰かに手を差し伸べる時
慣れていないとタイミングが上手くつかめなかったり
勇気が無かったりするものですが


みんな

みんな



本当に
勇敢そのものです。



っと、

このブログを
更新している最中



テレビの中から
スマップの歌う

こんなフレーズが
耳に入って来ました。



大事なときは向き合って
不安なときは寄り添って




うーん、
いい言葉だなぁ




誰とでも
こんな関係を築けたらいいですね。



今年も
心の洗われる思いのする
遠足でした。




お心をお寄せ頂きました全ての皆様に
心から感謝申し上げます。



今年も無事に
やり遂げる事が出来ました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・



応援ありがとうございます。
ポチッ、嬉しいです♪
         ↓
     


遊びに来てねッ
         ↓
太郎と花子・Facebook



今日も一日Thank Youです

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。